宅浪落ちた。

宅浪して落ちたワイ。成功した人のオ〇ニー日記に飽きた人へ。

<宅浪開始>こんな感じで宅浪失敗~数学編③~

げんき しとぉや! どうも、みるこです。 前回に引き続き、数学! 宅浪編に突入します! あの日の私は現役編の反省を生かせているのでしょうか! パート①→<模試の結果全部出す>こんな感じで宅浪失敗~数学編①~ - 宅浪落ちた。 パート②→<現役編まとめ>こ…

<現役編まとめ>こんな感じで宅浪失敗~数学編②~

げんき、しとおゃ!! どうも、みるこです。 今回は数学編パート②。 現役編をフィニッシュさせます! パート①→ www.mirko.work 11月末~センター直前 〇赤本25か年 〇『センター試験本番レベル模試(東進)』 〇桃パック 〇センター2016 センター後~二次本番 …

<模試の結果全部出す>こんな感じで宅浪失敗~数学編①~

げんき、しとぉや! どうも、みるこです。 今回から、「こんな感じで宅浪失敗」シリーズを始めます。 どんな感じなのかというと、各教科どんな感じで勉強したのか、良い感じだったか、そうでなかったかっていうのを細かめに紹介しようっていう感じです。 使…

キンタマ思い切り蹴ってみた。

特に虫の居所が悪かった訳では無い。 それは、赤子が揺れる炎に手を伸ばすかの如く、純粋で、誰もが先天的に持つ好奇心から自然的に発生したものだった。 月曜。7時43分 。 私は他人のキンタマを蹴ってしまった。 思い切り、蹴ってしまった。 「キンタマ」と…

昼間のサイゼは人種のるつぼ

サイゼのランチドリンクバーは安い。 110円で飲み放題。 というか、ランチメニューも安い。 グリルにパスタ、ドリアまで、サラダとスープがセットになって500円だ。 文系大学生は3回生ともなると暇を極め、講義の無い"全休"の日をほぼ確実に確保出来る。(真…

何週もしたのに成績上がらん…「ネクステ難民」に告ぐ![英語:文法]

「NextStageネクステージ」通称”ネクステ”。 受験界隈では定番中の定番として知られる文法書。 各方面で「これさえマスターすれば文法はOK!」と太鼓判を押されています。 しかし、これを使っても成績が思うように上がらない受験生が毎年のごとく続出してい…

宅浪でセンター英語196点の単語学習法[英語:単語]

宅浪オススメの英単語学習法 単語。それは語学の基礎。 でも、嫌いな人多いですよね。 単語なんてほぼ無限にあるし、永遠と単語帳と向き合っていると眠くなるし、覚えられないし。 今回は、私が独学の二年間で身をもって研究・実証した効率的、効果的な単語…

宅浪の日常-オタク化した猪木編-[宅浪失敗記・番外編]

宅浪と言っても、四六時中を我が家で過ごす訳では無い。 他人の視線が無いと机に座る事もままならない私は、もっぱら近くの公民館を勉強拠点にしていた。 安寧の地・ワガヤクシアから徒歩10分の拠点は午前9時に開館し、午後10時に「蛍の光」が流れる。 平日…

浪人するか悩んでいる人へ。妥協して2年経った宅浪失敗者の現在。

絶対に志望校に合格して下さい。 何年かかってもいい。 意地でも行きたい大学に行って下さい。 以前の記事で、宅浪失敗から一年経ったときの心境を語りましたが、現在の考えはこうです。 人は(自分は)結局、自分のやりたいこと=幸せを達成するために生き…

第一志望に行けなかった人が読めない漢字

なみだって何なんだろう。と思ったので調べてみた。 グーグル先生はこんな質問にも嫌な顔せず応えてくれる。 リア友に聞いたらきっと、怪訝な顔をしてなんとも言えない間が空いて心配されるだけだろう。 「病んでるん?」 いやいや、質問に質問で返すなや。 …

関正夫信者になって後悔した話。

現役の夏ごろ、スタディサプリに出会った。 当時(2016年)はまだ名称が「受験サプリ」で、CMもバンバン見かけるというほどではなかった。 それまで存在は認知していたが、「月額980円でプロ講師の授業を受け放題」という宣伝文句が胡散臭くて、目にも止めて…

宅浪でセンター英語196。やったこと一覧[忙しい人向け]

忙しい人向けに倍速で。 成績の推移 現役 8月<全統マーク> 128(36) 偏差値57.7 9月<駿台・ベネッセ> 168(40) 偏差値66.1 10月<全統マーク> 156(42) 偏差値63.6 11月<駿台・ベネッセ> 170(46) 偏差値65.5 <全統センタ…

宅浪失敗記⑪最終回。宅浪が落ちた日。

勝負の1か月。メンタルが完全にイかれる。 あれだけセンターが良かったら、生き生きと勉強できて理想的でしょう? そう思いますよね。 私も、何よりもまずセンターさえ良ければ勢いで行ける!そう思っていたのですが、現実とはうまくいってくれないもので、…

宅浪失敗記➉王手。人生最高の舞台へ。センター本番。

2017年1月14日 センター本番 去年と同じで、冷え込みが厳しい。 去年と同じ電車の中、制服を着た高校生でいっぱいだ。 緊張しているのだろう、参考書を片手に携えてはいるが、友人たちと談笑している。 去年と違うのは、自分がそれを眺める側に立っていると…